田中農園・ペトランのBlog
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
南瓜スープ
DSC_0240.JPG

朝晩がだいぶ冷え込むようになってきましたね。
9月は毎年体調不良を起こす夫ですが、やはりこの寒さで、
鼻が詰まりぎみ。。

塩うがい・ゴマ塩・梅干し・生姜シロップ・粗食を始めました。

毎朝のお味噌汁も海藻類を増やしたり、ネギを入れて、
この季節の変わり目を乗り切ります。

お味噌汁やスープなど体を温める食事をして
体を温めなくてはですね。

南瓜のスープには、いつもセージを組み合わせます。
あればとても優しい香りがコクを出してくれます。

今お届けしているメルヘン南瓜は南瓜自体がとっても甘みがあり、
スープにする時は牛乳より豆乳のほうがより美味しいです。

昆布だしや鶏だしなどだしがあれば、なおさらです。

メルヘン南瓜も時期が短いので、楽しんで戴けると幸いです。

DSC_0241.JPG

今回は以前オルトレヴィーノさんで購入したお米の形をしたパスタを入れました。
確かお勧めは鶏のブロードスープに入れるとおっしゃっていたような。
イタリアは本当に色々なパスタがありますね。

このパスタを食べてみて、玄米とかで代用しても美味しいかも!と思いました。
今度やってみます。

夏の名残
DSC_0035.JPG 

雨が降らず、夏野菜の生育は止まっています。。
夕立があれば!と思うのですが、こればかりはいくら雨乞いしても待つのみです。

なので、ナス・ピーマンは今週採れない状況になってしまいました。。

我が家の食卓は。。と言うと。
ナス20個に1個の割合くらいで自家用を見つけ、頑張ってくれている甘とう美人やオクラを
揚げ浸しにしたり。。はねもの野菜カレーやら。。大きくなった胡瓜サラダ。。などなど
農家メニューの毎日です。

DSC_0070.JPG

こんな時こそ、まとめて購入している豚肉の塊をハーブと塩水に浸して、塩豚で2日冷蔵→
沸騰したら火を止めて冷ます→じっくり余熱で火を入れてハムのようにして、楽しみました。

大きな胡瓜なので、1本でも食べ応えありだったのですが、
練りゴマでバンバンジーにするとあっという間。

3回目の胡瓜が只今生育中です。雨が降れば早くお届け出来ますが、
もう少々お待ち下さいませ〜!とにかく雨。雨。雨!!。。。です。




季節の変わり目


畑は今、野菜も出来れば、草も凄い勢いです。
農繁期の今、じゃがいも掘り上げなくては。。とか、
胡瓜3回目や瓜の種まきしなくては。。とか、見渡せば畑は草。。
今日は長男の宿題につきあいながらブログを一気にアップしました。

もうto doリストをあげたらきりがないのですが、実際にはぐんぐん暑くなる季節の
変わり目に体調の変化を合わせることが一番難しかったりします。
我が家の子供たちも熱を出したり。。夏風邪ひき始めました。

たくさん夏野菜をしっかり食べて季節の変わり目を乗り切りましょう。

昼間のシエスタ時間にはまだちょっと早いのかな。。と1日フルに
外仕事なので、しっかりビタミン補給しなくてはですね。

定番のズッキーニのすりおろし・バジルペーストと一緒にパスタに。
はねたトウモロコシもたっぷりいれて。。

実はトウモロコシですが、早生のものがかなり虫食いになって
出荷をやめました。なので、次のがもう少しで出来るので状態がよければ、
来週からお野菜ボックスにお入れする予定です。美味しいものは虫も大好きですもんね。



枝豆・インゲンの豆類もとっても美味しい季節。

子供たちと取り合いです。



トマト


待望のトマトが色づき始めました。
まずはそのまま→サラダ→火を入れる料理など
順にじっくり楽しみます。

この日は大学生のいとこが畑のお手伝いに来てくれたので、
地元鈴木牧場さんのフレッシュモッツアレラチーズを。



夏は本当に朝晩と毎日収穫の日々。。
この日は次男仁史が発熱して保育園から早退してきたので、
本当に助かりました。

舞ちゃん、ひろのちゃん、たくさん収穫してくれてありがとう!



トマトも今月一杯と待ち焦がれているのであっという間に旬が終わります。
もう毎日たっぷり食べたくなりますね。
子供たちも大喜びです。

トマトも来週からピークになります。増量承ります!8月には終わってしまいます。
月1回のお客様などお届けに間に合わない方もいらっしゃると思いますので
、ご希望あれば、変則的に発送させていただきますので、ご連絡ください!


冷やしキュウリ



7月1日のランドマークタワーの野菜市も無事終了しました。
お越し下さった皆様、ありがとうございました!!

普段はお野菜ボックスのお客様とはお野菜やブログ・農園通信などでの
コミュニケーションですが、こうして直接お会いできると本当に嬉しいです。

来週はケヤキガーデンでのファーマーズとエストパニスさんでの販売があります。
どうぞお待ちしております!


7月に入り、気温も少しずつ上がってきて、午前中でも
野菜の収穫をしていると汗をびっしょりかくようになりました。

野菜もズッキーニナスやピーマン・インゲン・胡瓜など毎日収穫するものが増え、
これからミニトマト・トマト・オクラ。。など収穫・収穫の日々です。

冷蔵庫に胡瓜を塩水+昆布で合わせ、京都のお漬物やさんの冷やしキュウリを
常備。ピーラーで少し表面をそぐと味がなじみやすいです。


残ることは少ないですが、冷やしキュウリがあれば、ポテトサラダにもスライスして
入れても美味しいし、ゴマだれでうどんもすぐ出来る便利な胡瓜なので、
とりあえず冷蔵庫に常備している今日この頃です。
くせになる味


初夏の香り、ハーブの収穫も始まりました。

今年作っているハーブはタイム・バジル・セージ・オレガノ・イタリアンパセリ・
パセリ・コリアンダー。

中でもコリアンダーはカメムシの香りと似ていると言って、食べるまでは
なかなか夫は敬遠していたのですが、お昼ご飯に何度か出すうちになんと!コリアンダーまだある?
とのリクエストが。。くせになるんですよね!

このアクセントがひとつあるのとないのでは味が違って、
ハーブはお料理の香りを広がらせてくれるスパイス。



塩焼そばもコリアンダーと酸味を加えるともうタイ料理に大変身。
レタスも肉みそと一緒にレモンをかけてサラダにしたら1個あっという間に完食。

ご希望あれば、ハーブ類のご連絡ください。

明日のファーマーズにも色々お持ちします!


久しぶりの更新


連日の定植作業も後、サツマイモと冬瓜・すくな南瓜となり、ようやくほっと一息です。
今日もオクラの種まきをし、雨が降ってきたので2回目のモロヘイヤの種まきをして、
ごろごろと雷が近づいてきたので早めに帰宅。
ようやくブログを更新する時間が取れました。

ブログの更新も写真だけ撮り溜め、あっという間に2週間が経ってしまいました。
見に来て下さっていた皆さま、すみません!少しずつまたアップしますね。

まずはごはんシリーズより。

豆類も採れ始め、連日お豆が食卓に。
この日は流行りの絹さやとニンニクの芽の塩麹炒め。
塩麹があれば、味付けは風味でお醤油だけでごはんが進みます。



柔らかなサラダ菜は以前にも書きましたが、絹の様な食感で、レタス類の採れ始めにまず食べたいもの。

人参と新玉ねぎ・晩柑のサラダをサラダ菜で巻いて食べたり。。

大根おろしと一緒にサラダうどんで食べたり。。
柔らかな食感を愉しみます。



10か月の次男坊の土曜日の保育園用お弁当。
次男坊は食いしん坊で本当によく食べてくれるのですが、これからどんどん色々な食材が
採れ始めるので茹でて刻んで色んな味を楽しんでくれるといいなぁ。

ルッコラ日より


先月のファーマーズ@ケヤキガーデンでの野菜たっぷりのパスタがこちらにレシピが紹介されていて、ずっと作ろう作ろうと思っていて、ようやくお昼ご飯に作ってみました。

アンチョビとニンニクを利かしたアツアツのパスタにフレッシュなルッコラや
赤からし菜を交互に盛り付ける。。



熱いパスタにルッコラが絡み、ハーブの様なアクセントでとても美味しい一皿と
出会いました。まだお試しでない皆さま、今月お届けになりますので、是非お試しください!
とっても美味しいです。



次の日の夜はピザにルッコラたっぷり、生ハムのせに。

最近は日が暮れるのが遅いので、どうしても夜ごはんの準備の時間が遅くなりがちで、
長男はもうお風呂に入るとごはんを待てずに寝てしまうこともしばしば。。

どうにか起きてご飯をしっかり食べてもらうために、朝生地を仕込んでおいて、
子供たちにお手伝いしてもらって生地をのばしたり、チーズをのせたり、ソーセージを
切ったりしてもらい、楽しみました。

2,3品おかずを作るより、ずいぶん手抜きですが、こうしたピザ作りでどんどん一緒に
いる時間が少なくなる子供たちとの時間を持つことが出来ればいいなと思います。

長男が小学校に行き始め、行事も多くなり、畑も農繁期、
何だか頭の中がてんてこまいですが、定植ラッシュももう一息、頑張ります!

春の食卓


春は朝晩寒いけれど、昼間は気温も上がり、昼はサラダをもりもり食べ、
焼いた大根を食べたり、夜は煮込んだ野菜を食べる機会が増えています。

今日はランデブーさんの手作りドレッシングをたっぷりかけて戴きました。
無花果ビネガーがフルーティー。(アヤノさん、御馳走さまでした!)
むしゃむしゃもりもり、レタス類を食べると春を感じる今日この頃です。

柔らかな春の大根。


冬より旬の短い春大根、皆さまどんな風に食べられていらっしゃるのでしょうか?
農園便りにも載せましたが我が家は、大根ステーキ・大根おろし・サラダ・・煮物など
色々楽しんでいます。中でも、大根ステーキはリピート率が高いです。

お米を研ぐたびにとぎ汁でとりあえず大根を煮ておき、ごま油を熱したフライパンでこんがり焼いて
みりん・醤油で照りつけて。。春大根の柔らかな美味しさが引き立ちます。

以下の3つを大事にして調理すれば、大根は美味しく召し上がれるはず。。
是非お試しください。

1.大根はお米のとぎ汁で煮る→煮ると煮ないのでは、全然味が違うので、面倒でも煮ておきます。
2.茹でたら、熱いうちに次に煮るものと合わせる。
3.煮ものは一晩味を染み込ませる。→薄めの味付けでも一晩冷ましてまた温めるとしっかり味が染み込みます。

季節によって同じ野菜でも品種も違い、食感や味も違う野菜。



定番野菜の中でも小松菜も季節によって違いのある面白い野菜の一つ。
今日はおかか醤油で美味しく戴きました。

何だか色合いも春らしい柔らかなような気がしますね。

今週の野菜:大根・葉付きミニ人参・小松菜・カブ・ラディッシュ・ルッコラ・赤からし菜・ベビーレタスです。先日のひょうの影響で品目がぐんと少なくなっていますので、量を増やして
お届けとさせていただきました。御理解下さると幸いです。








大根の間引き菜


今年のジャガイモ植えも終了しました。

植え終わると、これで足りるかな。。と不安になりますが、
「今の畑の面積からはこれくらいだ!」と夫より一喝、納得して終わりました。

他の色々な野菜の作付を考えているのですが、
なぜか意気込みだけでど〜んと作りたくなります。

お昼御飯にはそろそろ大きくなってきた大根の間引き菜。
カブでも好きなショウガ風味の挽肉炒め。

次週からのお野菜BOXでお届け予定です。



今日も食パン(酒粕酵母)

う〜ん。。。抜けない!