田中農園・ペトランのBlog
<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ペトラン | main | この店とまれ! >>
端境期の楽しみ



去年の冬の貯蔵大根も食べ納め。

野菜が少なくなるこの時期、本当に毎日のご飯作りに頭を悩ましますが、
こんな時こそ、毎日ごぼう尽くしの料理や長芋料理が食卓に上り、
色々な食べ方を模索し、楽しんでいたりします。

ごぼうにしても、今日のきんぴらは美味しい!など、
切り方や炒め方で、家族の反応が違って、面白いものです。



らっきょうや漬物などが有り難く思い、
今年も漬けとかないとな〜と思うのもこの時期。

隣のおばあちゃんに昨日たくあんやぬか漬け。。大根だけでも9個ぐらい樽があるという話を聞き、9個!とびっくりしたところでもあって、今年はどんな加工にチャレンジ出来るかな〜と、考えてしまいました。

今年はパンの食材としても野菜を加工出来ればいいな。
とりあえず、メモしておきます。



 
Megさん、お久しぶりです!コメントありがとうございます。

Megさんも新しく、ソレイユをオープン、おめでとうございます!

暖かくなると、春のお野菜が食べたくなりますね。

ペトランもオープンに向けて、少しずつ進んでいます。

今日みたいに気温が高いと、いよいよだと、ドキドキします。

こちらにいらっしゃる機会がありましたら、是非お立ち寄り下さいませ!
kumiko tanaka | 2014/02/28 14:41
こんにちは!

今の端境期、毎日の献立に頭を悩ませますよね。

畑のニンジンは甘くて生で頂くのが一番だったのですが、
ルッコラや葉野菜とともに先日終わってしまい、生野菜をたっぷり食べたいなぁとカラダが言っております。

里芋は一杯あるのですが、カラダの方は春のものを求めているようです。

いよいよ、パン工房オープンですね!
つくば市に住む友人にご紹介させていただこうかと思います!
私もいつかお邪魔出来る日を楽しみにしてます。

では、ご家族の皆様、おからだに気をつけてお過ごし下さい!
Meg | 2014/02/26 10:31
COMMENT